シミ・肝斑にフォトフェイシャルやりすぎブログ!!

医療用フォトフェイシャル大好きブログ~シミ・そばかす・肝斑に悩むアラフォー

*

美容くちこみ

顔の大きなほくろ除去

更新日:

顔に大きなほくろがあったので、以前から気になっていましたし、何かと目立つのでほくろ除去をしたいと考えていました。

ですが、ほくろ除去するのは怖いイメージもあり、なかなか決心がつかず化粧でカバーしようと思ってコンシーラーや色々と対策するようにしましたが、うっすらとほくろが目立ち、化粧ではカバーしきれないので恥ずかしいな?と感じていました。

このまま、ほくろを隠してメイクも楽しめないし、笑顔になるのも抵抗感を抱くようになってきたので、自分自信、変化したいと思うようになり思い切ってクリニックのカウンセリングを受けてみることにしました。

行きやすい場所のクリニックで

日常的に小田急線を利用しているので、町田駅周辺のクリニックでほくろ除去ができるところを探し、町田ヒフ形成クリニッククリニックのカウンセリング予約をして受けてみることにしました。

顔の目の付近にある大きなほくろを見せると先生が「保険証が使えるから大丈夫ですよ。」と優しい言葉をかけてくださり、とても親切な対応で接してくださるので安心しました。

大きなほくろは目立つので、幼少の頃から気になっていましたし、社会人になってからも目の付近は化粧でカバーできず目立つので何とかしたいと考えていたことを伝えると、治療方針について詳しい説明があり、とても分かりやすい案内があったのでこちらの町田ヒフ形成クリニックを利用することにしました。

治療についてジックリ話しを聞くことができました

町田ヒフ形成クリニックで行う治療は、ウルトラパルスCO2(炭酸ガス)レーザー治療になるとのことで、アメリカでは人気があり愛用している方も多いなど具体例を聞きながら、治療についてジックリ話しを聞くことができました。

ウルトラパルスCO2レーザーでの治療は、短時間の治療なので皮膚への刺激も少なく、照射時間が長いと肌へ負担がかかりヤケドのようになるため。ウルトラパルスCO2レーザーのように短時間で治療ができるものが効果的だということがわかり、治療することになりました。

夏場は避けてちょうど良いシーズンに治療を行いました。ほくろ除去は、施術を実行する日程を決めたら、即開始になるので、とても簡単にできますし、色々考えずに済むので便利です。

今まで気になっていた大きなほくろを除去できるのは自分自身にとって嬉しいですし、綺麗になることでメイクも楽しくなると思い実行しました。

ウルトラパルスCO2レーザーで焼き、10日後にはカサブタのようになるので様子を見ていると、カサブタになって大きなほくろが除去できたので驚きました。

その後は病院から処方されたクリームを塗り、ほくろ除去した日からしばらく数日間は、処方された内服薬を飲むなど、指導されたことは確実に守って行ったので、綺麗に大きなほくろが除去できました。

今まで悩んでいたのが嘘のように感じますし、自分の顔に違和感がありメイクするのも抵抗感があった時期もありましたが、それも改善されたので嬉しく感じるようになり快適な日々です。

 

2017-12-15現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

フォトフェイシャル価格調査隊

湘南美容クリニックのフォトRF

美容整形

フォトRF
9,980円/回
**********

レーザートーニング(肝斑治療)
頬:5,500円/回
**********
スペクトラピール(毛穴治療)
4,950円/回
**********
シミ取りレーザー
2mm以下/2,680円
**********
2021/4現在の価格です。

-美容くちこみ
-

Copyright© シミ・肝斑にフォトフェイシャルやりすぎブログ!! , 2021 AllRights Reserved.